ホーム > その他のサービス > エンジンオイル点検・交換

エンジンオイル点検・交換

エンジンオイルは3ヶ月に1回程度、距離でいえば3000kmの走行を目安に交換されることをお勧めします。
長期間交換しないままでいると、エンジン性能が劣化し、燃費も悪くなります。
ご自分の車に合ったオイルをお知りになりたい場合には、タイヤランド岡山中央(車輪の店)スタッフまでお気軽にご質問ください。

タイヤエンジンオイルの種類

SUNOCO BRILL(ブリル)

最強のレーシングオイル

BRILL(ブリル)は、粘度設定を自由にセッティングできるスノコ伝統のブレンド・コンセプト踏襲した最強のレーシングオイルです。 独自のエステル技術「ES-TECH(エステック)」を採用し過酷なモータースポーツで結果を出すため、油圧の安定性・耐蒸発性・耐摩擦性を向上させました。

SUNOCO Svelt(スヴェルト)

体感できる上質のフィーリング

Svelt(スヴェルト)は、最新欧州車、最新エコカーの性能をより進化させる環境配慮型エンジンオイルのプレミアムグレードです。

SUNOCO ULTRA(ウルトラ)

マネすることができない培われた技術力

常に車のコンディションを最適化します。 SUNOCOを使っていれば車はいつでもベストコンディション。

このページの先頭へ